So-net無料ブログ作成

QQ Englishの授業を受けようと思ったら、Skypeがメンテナンス中で、appear.inを使うことに。 [カランメソッド(QQ English)]

先日(厳密には2015/9/21の深夜25時)、カランメソッドを受けようと、復習も3時間して、いざ授業に!と思ってSkypeを開いたら、なぜかうまく開かないんです。。。

なので、QQEnglishのサイトをみたら、なんとスカイプがメンテ中?で使えないとの文字が。。。

そういえば、ヤフーのトップニュースにも載っていたような。。。

で、どうしようと右往左往していると、https://appear.in/ をつかって授業を提供しているよ!との案内が。。

もっと見る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

カランメソッドをはじめて早1年半。振り返って思うこと。。。その2講師の質 [カランメソッド(QQ English)]

今回は前回の続きで、カランメソッドをQQイングリッシュで受講して、すでに1年半が過ぎ、今感じていることを書こうと思います。

今日のテーマは、講師の質です。

今QQイングリッシュのサイトを見たところ、講師の数は697人でした。(2015年9月11日現在)

多い時は、800人を超えていたのですが、最近ちょっと減ったようです。

後発ですが、最近人気のDMM英会話に移った先生もいるようです。引き抜かれたのでしょうか。。。
この辺りはいろんな事情があるみたいで、また別の機会に書きたいと思います。

話を元に戻しますね。 

もっと見る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

カランメソッドをはじめて早1年半。振り返って思うこと。。。その1授業と復習 [カランメソッド(QQ English)]

最近、過去のカランメソッドの受講履歴をエクセルシートでまとめています。

振り返ってみると、25分の授業をとっていたときは月に20回前後、ほぼ平日は毎日受けていました。

その後、ハードコアクラス(50分コース)ができたので、そっちに移行してからは、大体月に12回前後受講しています。

25分クラスのときは、1か月あたり8時間から9時間ぐらい。

ハードコアクラス(50分)にしてからは、1カ月当たり10時間前後授業を受けていることになります。

調べてみたところ、これはほぼ中学生が学校で受ける授業時間(11.6時間/月)の90%ぐらいでした。

詳細はこちらの文部科学省のサイトをご覧ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/chu/

なので、1週間で全く英語をしゃべらないという週はない状態が気がつけば早1年半です。。。

カランメソッドは、全部で12ステージあって(ただし、ビジネスカランは除く)、それぞれどれだけ時間がかかったのかをまとめた資料を作っているので、できたらこのサイトにアップしようと思っています。

せっかくなので、TOEICなどをいつ受けて何点だったか相関関係が分かるものにする予定です。

で、約1年半続けてきて思った点を書いていきたいと思います。

もっと見る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

社外ミーティングにいったところ、そこには外人が・・・ [実録 仕事de英会話]

今日、社外の取引先(某グローバル企業)と簡単なミーティングをする機会がありました。

担当者は以前からやり取りのあった人だったのですが、何も考えずに会議室に入るとそこには初めてみる海外の人が・・・

名刺交換をしながら、Can you speak Japanese?と聞いたところ、NO という想像通り恐れていた(汗)回答が・・・

964b64b96ac276237efa08b43b8a5a61_s.jpg

もっと見る。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。